トップ アロマサロン・口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

アロマサロン・口コミナビ【アロマテラピー情報サイト】アロマテラピーの楽しみ方 > 芳香拡散器(アロマポット・アロマライト・ディフューザーの選び方)

芳香拡散器(アロマポット・アロマライト・ディフューザーの選び方)

芳香拡散器(アロマポット・アロマライト・ディフューザーの選び方)の画像

アロマポットは上部にあるくぼみにお水を入れ、精油を垂らしてティーライトキャンドルの炎で精油の香りを拡散させる方法です。空炊きをしないように、時々お水を加えます。近年、アロマポットが原因と思われる火災が増えています。絶対にカーテンなど燃えやすいものの近くで使用することや可燃物の上に直接置くことはお避けください。またお部屋を離れる時は必ず火を消してください。うっかり火をつけたまま眠ってしまわないようにしましょう。お値段は1,000円から2,500 円ぐらいです。100円ショップで売っていることもあります。

アロマライト(アロマランプや電気式アロマポットともいいます)はコードやコンセントをコンセントに差し込むだけで電球の熱を利用して精油の香りを拡散させる方法です。火を使わないので、小さなお子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。また寝室で使うことも可能です。照明としても、電球を使用していますので、蛍光灯では味わえない温かみのある雰囲気が楽しめます。お値段はコード式のアロマライトで2,500から5,000円ぐらい、コンセント式のもので1,500から2,500円ぐらいです。

ディフューザーは水と精油を超音波等の振動で霧状にして空中に拡散させる方法です。熱を加えないので、精油の持つ本来の香りを楽しむことが出来ます。アロマポットやアロマライトに比べて効率よく芳香を部屋に拡散させることができ、広範囲に香りを広げることが出来ます。アロマポットやアロマライトで芳香の拡散が物足りないと感じている方には、お勧めです。お値段はアロマライトやアロマポットより高く、5,000円ぐらいから高いものは数万円するものまであります。

その他、ファン式の芳香器や車内で使える芳香器などもあります。

アロマサロン・口コミナビ【アロマテラピー情報サイト】について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。